Ninja1000のプラグ交換とエアフィルタ交換

Ninja1000の走行距離が2万キロ(購入時は9千キロ)を超えたので、プラグとエアフィルタを交換してみました。

スポンサーリンク



今回用意したプラグ

NGK イリジウムプラグ 品番 CR9EIA-9 6289 ネジ型 x4本セット エヌジーケー 日本特殊陶業4X-1321

今回用意した工具

SUNDRY エクステンションバー・ユニバーサルジョイントセット SJS-2

Garage.com 3/8inch【16mm】マグネット仕様プラグソケットレンチ WHSDJ017 [並行輸入品]

これらをソケットレンチと組み合わせて使います

作業内容
※ 最下部に動画もあります

1.カウルを外す

① メーターパネル、左右のカウル、シートを外します。

2.タンクを持ち上げる

① タンク前の2本の六角ボルトを外します。

② タンクを持ち上げて紐で固定します。

3.エアフィルターボックスを外す

① 車体左側のカバーを外します(六角ボルト2本)。

② 左右のインテークの固定しているボルトを緩めます(10回転程)。

③ 車体と固定しているボルトを外します。

④ 車体手前側のフックを上に持ち上げて外します。

⑤ エアフィルターボックスを上に引いて車体から外します。(繋がっているコネクタをも外す)

⑥ スロットルボディにゴミが入らないように養生します。

4.プラグを交換する

① イグニッションコイルを外します。少し硬いので1番と4番は画像のようにコードを使えば外せます。

② プラグソケットレンチ、ユニバーサルジョイント、エクステンションバー、ラチェットを組み合わせてプラグを外します。

③ プラグを外したら新しいプラグを入れます。※ 画像は外したプラグと新品のプラグの比較

5.エアフィルタを交換する

① エアフィルタボックスのカバーを外す

① エアフィルタを交換する
KAWASAKI (カワサキ) 純正部品 エレメント(エアフィルタ) 11013-0712

あとは逆の手順で組み付けて行き、組付け後にエンジンを始動して確認します。

アイドリングのバラつきも少なくなって良い感じになりました♪

今回の作業内容は動画にもしていますので、ご覧ください。


NGK イリジウムプラグ 品番 CR9EIA-9 6289 ネジ型 x4本セット エヌジーケー 日本特殊陶業4X-1321


SUNDRY エクステンションバー・ユニバーサルジョイントセット SJS-2


Garage.com 3/8inch【16mm】マグネット仕様プラグソケットレンチ WHSDJ017 [並行輸入品]


KAWASAKI (カワサキ) 純正部品 エレメント(エアフィルタ) 11013-0712

スポンサーリンク

ランキングに参加してます。
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ 週末ライダーへ
にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク 運転免許・バイク教習所へ