Ninja1000 自作のシートクイック脱着ボルトを改良しました

2013年式のNinja1000はシートを外すのにボルトを2本外す必要があります。脱着する機会はそんなにありませんが、毎回ボルトを緩めるのも面倒臭いのでRピンを使って脱着出来るようにしていました。それでも多少難があったので今回改良する事にしました。

スポンサーリンク



これがノーマルの状態

Rピンで脱着できるように改良していました。

Ninja1000 自作のシートクイック脱着ボルトを装着しました。

Rピンが多少外しにくいと感じたので、今回使ったのはこれを使う事にしました。
大里 化粧ナット(貫通タイプ) 10個パック 白 K-4 M6 SCP-NB204

化粧ナットに合わせて、ボルトも購入しました。
ステンレス/生地 寸切ボルト M6×30 (4本)

寸切りボルトの長さを調整しながら車体側に取り付けます。

後はシートを被せて化粧ナットで固定するだけです。

地味ですが、便利になりました!!お手軽に出来るしお勧めです!


大里 化粧ナット(貫通タイプ) 10個パック 白 K-4 M6 SCP-NB204


ステンレス/生地 寸切ボルト M6×30 (4本)

スポンサーリンク



ランキングに参加してます。
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ 週末ライダーへ
にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ